= トップページ(4ページ目) | これが世界だ!

これが世界だ!

芸能トレンドや事件・ニュース、特撮(主に仮面ライダー)についての記事を主体としていますので暇つぶしにどうぞ!


    フジだから………

    NO.5865326
    「保毛尾田保毛男」問題…フジテレビ放送前の抗議をスルーしていた
    「保毛尾田保毛男」問題…フジテレビ放送前の抗議をスルーしていた
    フジテレビは、9月28日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』で石橋貴明が演じた「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」なるキャラクターについて番組公式サイトに「お詫び」と題した謝罪文を掲載。

    「ホモ」という言葉が男性同性愛者への蔑称であるという指摘など、多数の抗議を受けたことを認め、「男性同性愛者を嘲笑すると誤解されかねない表現をしたことで、性的少数者の方々をはじめ沢山の視聴者の皆様がご不快になったことに関して、深くお詫び致します」とした。

    番組では「保毛尾田保毛男」の石橋と共に、ビートたけしが「鬼瓦権造」、木梨憲武が「ノリ子」と、それぞれ過去に演じたキャラに扮して出演していた。

    フジ関係者によると、「保毛尾田保毛男の出演は放送前にも告知していたが、大きな抗議を受けていなかったので、(出演取りやめについての)協議はなかった」という。

    しかし、これに異を唱えたのは、当のフジテレビに勤める40代ディレクター男性だ。

    「放送の約2週間前に企画を知り、強い嫌悪感があった」 自身は番組に関与していないが、「保毛尾田保毛男」の28年ぶりとなる復活を耳にした際、「あいつはホモだと馬鹿にされた過去を思い出して、つらかった」と、ゲイである自身の苦悩を吐露。

    「放送前の内容を漏らすことに罪悪感もあって悩んだけど、放送4日前に、同じゲイの友人たちに話をした」(同) 

    その結果、友人のひとりは局に抗議の電話をしたというが、局側の対応は「放送前の内容については答えられない」というような返答だったという。

    実のところ「保毛尾田保毛男」については、今回の放送と無関係に、過去、局側に抗議をした人権グループもあったという。

    グループのメンバーは今回の謝罪文に「何をいまさら」とも言っている。

    「テレビが昔、性的マイノリティーの人権を無視していたことの代表例が保毛尾田保毛男で、LGBTのコミュニティサイトでもよく話題になる。もちろん放送当時は、今とは社会状況が違っていたのはわかりますが、そういう過去と向き合うのは必要だと思います。私たちは5年前と2年前にも、各テレビ局にそういう意見書を送っていますが、ちゃんとその声を聞いていなかったから、今回の放送があったのでは」(同) 

    メンバーは2013年から15年まで、各地で開催されたLGBTへの理解を深めるセミナーでも、保毛尾田保毛男について取り上げていた。

    「誤解してほしくないのは、なんでもかんでも『差別、差別』と抗議しているわけではないということ。ゲイの人の中には『大騒ぎするほどのことではない』という意見もあります。だからセミナーでは、どこからどこまでを差別と感じるのか、議論をしてきました。個人的には、保毛尾田保毛男には、ゲイそのものを嘲笑する部分があったと思います。実際に『ホモ』という言葉を保毛尾田保毛男で知り、『同性が好きなことは笑われる』という考えを植え付けられたという人もいますからね。いま芸人が『LGBT男』として似たことをやったら、性的マイノリティーに関する知識の少ない人は、『LGBT』という言葉に対して変な印象がついてしまうでしょう?」 

    ただ、BPO(放送倫理・番組向上機構)は本件について「バラエティーの表現の自由の範囲内」として審議の対象外と判断した。

    これには前出のディレクター男性が「議論の上で、差別の意図まではなかったというならまだ理解はできますが、まさかここで表現の自由を盾に議論もしないなんて」と驚いていた。

    一方、ネット上では本件についての議論は続いている。

    【日時】2017年10月21日 09:00
    【提供】日刊サイゾー


    【フジテレビ、とんねるず石橋演じた"保毛尾田保毛男"問題をガンスルーwwwwwwwww】の続きを読む


    結局どの党も権利握らせれば簡単に公約破るきがする。

    NO.5865839
    2分でわかる“消費税増税”各党の公約
    2分でわかる“消費税増税”各党の公約
    2分で分かる選挙の争点。

    今回は「消費税増税」。

    衆議院解散の理由のひとつとされた「消費税増税と使い道の変更」。

    その是非について、各党のスタンスは「賛成」「凍結」「反対」に分かれている。

    それぞれの公約をまとめた。

    【賛成】自民党、公明党
    自民党は増税分の一部を幼児教育の無償化など、人づくり革命のために活用。

    子育て世代への投資と、社会保障の安定化にバランス良くあて、景気への悪影響を軽減しながら、財政再建も実行するとしている。

    公明党は、増税に伴う家計負担を軽減するため、食料品などにかかる「軽減税率制度」を実施。

    所得の少ない低年金者に年6万円の給付金を前倒しで支給するとしている。

    【凍結】希望の党、立憲民主党、日本維新の会、日本のこころ
    希望の党は増税を凍結する代わりに、財源として、大企業の「内部留保」への課税を検討。

    規制改革などを行い、民間の活力を引き出すとしている。

    立憲民主党は、アベノミクスの成果があがっていないと主張。

    所得税、相続税をはじめ、再分配機能の強化を掲げている。

    日本維新の会は、国民に負担を求める前に、政治家が自ら身を切る姿勢が必要だとして、議員報酬・議員定数の3割カットを主張している。

    日本のこころは、消費税を払うとマイルがたまり、65歳を超えたときに還付される消費税マイレージ制度を導入するとしている。

    【反対】共産党、社民党
    共産党は、富裕層や大企業への優遇を改める税制改革や、国の支出の無駄遣いをなくすための改革などをすすめるとしている。

    社民党は、法人税の引き上げなど、不公平な税制の脱却と使い道を見直すとしている。

    現在、そして次の世代へと影響する消費税増税。

    各党の公約についてしっかり見極める必要がある。

    【日時】2017年10月19日 16:55
    【ソース】日テレNEWS24


    【サルでもわかる“消費税増税”に対する各党の公約!選挙前に必見。】の続きを読む


    「斉木楠雄のΨ難」本日公開、山崎賢人の感想にムロツヨシ「中身が欲しかった」
    「斉木楠雄のΨ難」本日公開、山崎賢人の感想にムロツヨシ「中身が欲しかった」
    …麻生周一原作による実写映画「斉木楠雄のΨ難」の初日舞台挨拶が、本日10月21日に東京・丸の内ピカデリーにて開催された。本作は持って生まれた超能力のせい…
    (出典:エンタメ総合(コミックナタリー))



    (出典 eiga.k-img.com)


    橋下環奈ちゃん現れたら21おっふ

    【本日公開の"斉木楠雄のΨ難"舞台挨拶でも斉木役の山崎賢人はおっふらないwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ