これが世界だ!

芸能トレンドや事件・ニュース、特撮(主に仮面ライダー)についての記事を主体としていますので暇つぶしにどうぞ!

    カテゴリ: 車・バイク


    ホンダの新型スーパーカブは何が進化したか
    ホンダの新型スーパーカブは何が進化したか
    …売が占め、新聞や飲食店の出前の配達で使われるバイクとしても定番だ。新型スーパーカブ開発責任者の亀水二己範氏は、「プロの人々が安心して使えるよう、デリバ…
    (出典:経済総合(東洋経済オンライン))



    (出典 img1.kakaku.k-img.com)


    カブは需要あるからたまらんね

    【ホンダのロングセラー新型スーパーカブはここまで進化したのだ………】の続きを読む


    やっちゃったね日産。日産車じゃなくてよかった。リコールは勘弁

    NO.5862330
    日産、国内のすべての工場で出荷を停止と発表
    日産、国内のすべての工場で出荷を停止と発表
    日産自動車は国から問題を指摘されたあとも、資格のない従業員が不適切な検査を続けていた工場は1か所だけでなく、神奈川県横須賀市にある追浜工場など、合わせて4か所に上ることを発表しました。

    これを受けて、国内に6か所あるすべての工場で、国内向けの車の出荷を停止することを決めました。

    日産が新たに不適切な検査を明らかにしたのは、神奈川県横須賀市にある追浜工場や栃木県にある栃木工場など3か所で、国から一連の問題が指摘されてからも、車の出荷前の検査を資格のない従業員が行っていた工場は合わせて4か所になりました。

    これに伴って、日産は国内に6か所あるすべての工場で、国内向けの車の出荷を停止することを決めるとともに、不適切な検査を行って出荷したおよそ3万4000台について新たにリコールの届け出を検討するとしています。

    出荷の再開の見通しについて、日産は2週間程度かけて全体の検査工程を見直したうえで、国土交通省から改めて承認を得る必要があるとして、具体的なめどは明らかにしませんでした。

    日産では先月、国内に6つあるすべての工場で、資格のない従業員が車の出荷前の検査を行っていたことがわかり、今月6日におよそ116万台のリコールを届け出ました。

    しかしその後も神奈川県平塚市にある湘南工場で、今月11日まで資格のない従業員による不適切な検査が続いていたことが明らかになっています。

    19日夜、記者会見した日産の西川廣人社長は「お客様と、日産自動車の再発防止策を信頼していただいた皆様に大変申し訳ないことをしてしまった。深くおわびします」と述べて謝罪しました。また、みずからの責任については「再発防止を徹底すること、生産を正常に戻すこと、お客様の信頼を戻して業務を正常化することが一義的な責任だ」と述べました。

    西川社長は今月2日の記者会見では「国から指摘を受けたあとは資格のある検査員が行う体制に100%なっている」と説明していましたが、国内の主力の工場で不適切な検査が続いていた形で日産の安全管理体制の甘さが改めて厳しく問われそうです。

    【日時】2017年10月19日 21:00
    【ソース】NHK


    【日産大爆死…資格のない従業員は1人だけではなかった?国内6つすべての工場で車の出荷停止を発表………】の続きを読む


    どちらかといえばSUVじゃね?

    NO.5850976
    ミニバンって日本では人気だけど、海外ではどうなの?
    ミニバンって日本では人気だけど、海外ではどうなの?
    ■日本だけではないミニバン
    ミニバンといえば、日本では大人気のカテゴリです、海外ではそうでもないイメージがあります。

    それどころか、海外にはミニバンがないと思っているオヤジもいるようです。

    確かに、海外ではミニバンを見かける機会がないかもしれません。

    しかし、まったくないわけではなく、あるにはあるが人気がないというのが実情といえるでしょう。

    ところで、今さらですがミニバンの定義はなんでしょうか?

    これについては、狭義のミニバンと広義のミニバンがあると考えられます。

    つまり、普通車の場合は、乗車定員が6名から8名となっている3列シートで大き目の車が狭義のミニバンです。

    全高の高さと威圧的な大きさが特徴で、アルファードやエルグランドなどの大型ミニバンが代表車種といえるでしょう。

    これに対し、広義のミニバンには2列シートでありつつも3列シート車に近い形状を持ったものなど、かなり緩い基準でミニバンと称するものが存在します。

    それもこれも、ミニバンという名称には固定された定義が存在しないためです。

    さて、海外にあるミニバンには日本車もあれば外車もあります。それこそ、広義のミニバンになれば人気になっている車種もありそうです。

    ■海外には海外の事情がある
    ところで、海外と一括りにするのは無理があります。

    海外にはアメリカもあれば東南アジアもヨーロッパも、その他の世界各国もあります。

    まず、アメリカでは日本のようなミニバンは人気がありません。考えてみれば、一般的にアメ車といえばデカイとのイメージがあるように、サイズ感が日本的ではないのです。

    セダンの日米比較をミニバンにも持ち込めば、いかに日本のミニバンが小さいかがわかります。

    しかし、サイズの問題であれば大きなミニバンを作れば良い話です。

    実際に、日本メーカーもアメリカ向けのデカイミニバンを投入して一定の成果を上げているようです。

    その意味では、アメリカでもミニバンの人気はそれなりにあるということになります。

    ただ、サイズだけが問題でもなく、ミニバンに何を求めるかの違いもあります。日本では、ミニバンはある種のステータスになっており、高級感を楽しむ車でもあります。

    しかし、アメリカ人は多人数乗りの車には実用性しか求めていない面が強いともいわれており、日本との違いが明確です。

    ヨーロッパに目を転じると、こちらも別の理由でアメリカ以上に日本的ミニバンの需要がなさそうです。

    つまり、6人も7人も乗る車なのに、それだけの人間が長期移動する荷物が載せられないし、大陸を突っ走るような設計になっていない点で人気にならないと考えられます。

    ヨーロッパではステーションワゴンの方が人気だったりします。

    もっとも、広義のミニバンにはこうしたステーションワゴンも入るのではないかとの意見もあります。

    そうなれば、ヨーロッパのミニバン人気は高いという話になってしまいますね。ちょっと、無理がありそうです。

    結論としては、現状では海外には日本のようなミニバン人気が存在しないといえます。

    【日時】2017年10月14日
    【提供】YAZIUP


    【日本で人気の"ミニバン" 海外では需要はあるのか?】の続きを読む


    ダイハツが1番整備性が良いんだよね。

    NO.5794025
    車なんて動けばOK!中古の軽自動車が一番という理由
    車なんて動けばOK!中古の軽自動車が一番という理由
    ■今は昔の高級車
    かつての若者の憧れは高級車だったものです。

    オヤジ世代もそんな最中にあったと言う人もいるでしょう。

    そんな人にとって軽自動車など買い物のおばちゃんか学校をでたばかりのお姉ちゃんのイメージでしかないかもしれません。

    しかし車を高級車にするか軽自動車にするかで圧倒的に経費負担が違います。

    そんなにまでして高級車に乗ってもどうにも似合わないタイプのオヤジもたくさんいます。

    環境にも優しく利用頻度もそれほど高くなければ、迷わず軽自動車に走るべき時代なのです。

    燃費だけを比較すればハイブリッド車が人気ですが、それでは初期投資資金が高くつきます。

    軽自動車のそれも中古車を探すのが断然お得なのです。

    軽自動車は比較的安価なため流通の頻度も高く中古車市場への供給量が多いのです。

    質の良い中古車を専門にして取り扱っている店は人気の的になっています。

    後は選ぶポイントをここで紹介しますので参考にしてみると良いでしょう。

    ■中古車選びのポイント
    ・店頭で現物をチェックする
    ネットを通じて購入出来る事は出来ますが、それですと画像には映らない傷の目立つ車があったりもします。

    色や艶も現物が来たらちょっと違うという事があるのは衣類を購入するのと同じ問題があるのです。

    また内装に気になる汚れがあったりと後で思わぬクリーニングを強いられたりもするのです。

    さらに見栄えだけでなくエンジンをかけてもらえばエンジンの状態も推し量れるところでもあります。

    ・カラーを気にし過ぎない
    中古車は人気の白やシルバー等でないだけで値段が10万円くらいは軽く安く済みます。

    中古車のメリットである経済性を追求するならここにこだわるのも確かな戦術です。

    ぱっと見た感じで好みのカラーでないと違和感を感じて手を付けたがりませんが、慣れてしまえば結構いい色合いだと感じたりもするのです。

    ■おすすめハイトワゴンタイプ人気車種
    軽自動車の車種も豊富にあり人気車種であれば値段も高めになりますのであえてこだわる必要もありませんが、一つの基準として参考にはなるはずです。

    ・ホンダ N‐BOX
    外見的に軽自動車には思えなく、ドアを開けても軽自動車とは思えない広々とした空間になっています。

    スライドドアも思うよりも便利な物でインテリアも軽らしからぬ高級感が漂います。

    オヤジでもこれなら軽自動車らしくなく堂々と乗っていられそうです。

    2011年、軽自動車の壁を打ち破る車種として発表されてから揺るぎない人気を維持しています。

    いかにもホンダらしいデザインセンスの高さもカッコいいと好評です。

    ・ダイハツ ムーヴ
    軽のダイハツの中でも性能的な信頼感の高い車種です。
    1995年に登場してから改良を繰り返しただけの実績がある最新モデルがおすすめです。

    ・スズキ ワゴンR
    男性でも乗りやすい軽自動車として1993年から登場しています。

    発売当初から軽らしからぬパワーを前面に出していました。

    デザインもシンプルですっきりして万人に好まれています。

    【日時】2017年09月18日
    【提供】YAZIUP


    【車なんて動けばいい!って奴に中古の軽自動車が一番という理由を叩きつける】の続きを読む


    でもペーパードライバーなら30万位のボロ車で上等。慣れないのに新車買ってぶつけでもしたらアホみたいに金かかる。

    NO.5790525
    注目!10万円の中古車を買うとこうなる
    注目!10万円の中古車を買うとこうなる
    ■地元のありとあらゆる店舗を回った末に
    11年乗ったじーちゃんの軽自動車。

    突然、車検が通らないことが判明(正確に言えば通すのに金ばかりかかる状態)したから、さあ大変。

    とても運転しやすくて気に入っていたのに、まさに青天の霹靂。

    「わしゃ今度はオートマに乗りたい」と言うのを説き伏せて(超危険)、今まで通りマニュアルの中古がないか、探し始めた。

    ところが昨今、マニュアルの中古軽なんておいそれとは見つからない。

    ほんとにありとあらゆる場所を探して、それでもなくてたどり着いた一本のつてを頼って出てきたのが、お題の「10万円ポッキリ」の白いボロ軽。

    いちおう試乗して買いましたよ、次の車検まで乗れればいいと。さあそこから始まった半年間の悲喜こもごもをお伝えいたします。

    ちなみに業者さんはいい方です。

    ■エアコンが効かない
    効いてるんだか、効いてないんだか、よくわからん「送風状態」。

    買った4月当初は使わなかったのでわからなかった。いくら畑と病院しか行かないじーちゃんでも、夏になればやっぱり使いたいよ、エアコン。

    あわてて買った業者さんへ駆け込んだら、すんなり冷媒入れて復活、「お代はサービス」だと。

    ふー、これで夏が越せるわ。

    ■マフラーがガタガタ
    2か月ばかりして、今度は排気音に異変が。

    騒音と言っていい大音量&不協和音。

    これは自分も経験があったので、迷わずじーちゃんに「速攻、見てもらってこい」と提言。

    じーちゃんはあんまり気にしてなかった(そこが困る)らしいが、診断の結果「もう少しで部品落下」だったそうで、一時しのぎの「溶接&固定」しめて数千円也。

    買う前より心地よい排気音に変わったから、少しずつズレは広がっていたに違いない。


    ■店舗駐車場で「イタズラ」被害
    これは家族一同ビックリの展開だったが、ディスカウントストアに駐車中、「ミラー逆回転」&「窓のパッキン引き抜き」という1ミリも笑えないイタズラを受けた。

    前側のサイドミラーが回ってはいけない方向へひん曲げられ、運転席側の窓枠のゴムパッキンが力技で「引き抜かれて」ぶらんぶらん状態。

    よっぽど通報しようと思ったけど、どうせ捕まらない。

    白昼堂々の犯行に驚くとともに、「ボロなめられてる感」をひしひしと実感した。

    幸いミラーはなんとか無事。パッキンは業者さんが慰めながら「サービス」できっちりのり付け&固定完了してくれた。

    ■教訓…10万円の中古車は買わないこと
    当然、買ってはいけなかったんでしょうねぇ。

    知り合いの知り合いということもあり、業者さんは最後までいい方でした。でもこれが一歩間違えれば…。

    次善(最善だろ!)の策として、どのディーラーでも進められたのが
    ▼新古あたりを乗るだけ乗ってまた引き取ってもらう
    買い方。
    これなら3年しても20万で買い取れるし、なにより運転が快適&燃費よいですよ、と何度も言われた。

    どうも、そのとおりです、ハイ。

    みなさんは、お気をつけくださいね。

    【日時】2017年09月17日
    【提供】YAZIUP


    【10万円の鉄クズ寸前の中古車を購入するとこうなりますwwww】の続きを読む
    月別アーカイブ
    最新コメント
    Twitter プロフィール
    トレンドなネタや面白事件、アニメやゲームについての記事を盛り込んでますので暇つぶしにどうぞ!
    カテゴリー
    Amazonライブリンク
    楽天市場

    このページのトップヘ