これが世界だ!

芸能トレンドや事件・ニュース、特撮(主に仮面ライダー)についての記事を主体としていますので暇つぶしにどうぞ!

    カテゴリ: 政治


    結局どの党も権利握らせれば簡単に公約破るきがする。

    NO.5865839
    2分でわかる“消費税増税”各党の公約
    2分でわかる“消費税増税”各党の公約
    2分で分かる選挙の争点。

    今回は「消費税増税」。

    衆議院解散の理由のひとつとされた「消費税増税と使い道の変更」。

    その是非について、各党のスタンスは「賛成」「凍結」「反対」に分かれている。

    それぞれの公約をまとめた。

    【賛成】自民党、公明党
    自民党は増税分の一部を幼児教育の無償化など、人づくり革命のために活用。

    子育て世代への投資と、社会保障の安定化にバランス良くあて、景気への悪影響を軽減しながら、財政再建も実行するとしている。

    公明党は、増税に伴う家計負担を軽減するため、食料品などにかかる「軽減税率制度」を実施。

    所得の少ない低年金者に年6万円の給付金を前倒しで支給するとしている。

    【凍結】希望の党、立憲民主党、日本維新の会、日本のこころ
    希望の党は増税を凍結する代わりに、財源として、大企業の「内部留保」への課税を検討。

    規制改革などを行い、民間の活力を引き出すとしている。

    立憲民主党は、アベノミクスの成果があがっていないと主張。

    所得税、相続税をはじめ、再分配機能の強化を掲げている。

    日本維新の会は、国民に負担を求める前に、政治家が自ら身を切る姿勢が必要だとして、議員報酬・議員定数の3割カットを主張している。

    日本のこころは、消費税を払うとマイルがたまり、65歳を超えたときに還付される消費税マイレージ制度を導入するとしている。

    【反対】共産党、社民党
    共産党は、富裕層や大企業への優遇を改める税制改革や、国の支出の無駄遣いをなくすための改革などをすすめるとしている。

    社民党は、法人税の引き上げなど、不公平な税制の脱却と使い道を見直すとしている。

    現在、そして次の世代へと影響する消費税増税。

    各党の公約についてしっかり見極める必要がある。

    【日時】2017年10月19日 16:55
    【ソース】日テレNEWS24


    【サルでもわかる“消費税増税”に対する各党の公約!選挙前に必見。】の続きを読む


    日本絶望..."安倍首相"消費税10%引き上げの演説をNYでかましてしまう「答え出す」


    消費税10%引き上げ「答え出す」NYで演説 - 毎日新聞
    ... 【ニューヨーク仙石恭】安倍晋三首相は20日午前(日本時間同日夜)、米ウォール街のニューヨーク証券取引所で演説し、8月の内閣改造で掲げた「人づくり革命」について「実現には大きな財源が必要だ。この問題から逃げることなく答えを出すと決意している」と述べ、消費税率 ...
    (出典:毎日新聞)



    (出典 ta-7.com)


    あえて未来を奪っていくスタイル

    ニューヨーク証券取引所で演説する安倍晋三首相=米ニューヨークで2017年9月20日、AP
    毎日新聞

     【ニューヨーク仙石恭】安倍晋三首相は20日午前(日本時間同日夜)、米ウォール街のニューヨーク証券取引所で演説し、8月の内閣改造で掲げた「人づくり革命」について「実現には大きな財源が必要だ。この問題から逃げることなく答えを出すと決意している」と述べ、消費税率を予定通り10%へ引き上げることに前向きな姿勢を示した。

     その上で首相は、幼児教育の無償化を進めるほか、「所得の低い世帯の子供たちを対象に、高等教育を無償化する」と説明。増税分の使途を国の借金返済から教育無償化などに回す考えをにじませた。さらに「これまでの社会保障は高齢者への給付が中心だった。現役世代に振り向ける『全世代型』の制度に改革する」と強調。首相は次期衆院選でこうした政策を訴えたい考えだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【日本絶望..."安倍首相"消費税10%引き上げの演説をNYでかましてしまう「答え出す」】の続きを読む


    ダメなら物理でおねがいします!

    NO.5774863
    「ミサイルは猪木が止めてるのか?」猪木氏訪朝に望み託す声高まる
    「ミサイルは猪木が止めてるのか?」猪木氏訪朝に望み託す声高まる
    2017年9月9日、北朝鮮は69回目の建国記念日を迎えた。

    ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射や核実験の可能性がある「Xデー」と目され、日本をはじめとする関係諸国が緊迫した空気に包まれている。

    こうした中、「親朝」派で知られるアントニオ猪木参院議員(74)に一縷の望みを託すネットユーザーの声が高まっている。

    ■金正恩(キム・ジョンウン)委員長の側近と会談
    猪木氏は7日、建国記念日に合わせ平壌を訪問した。

    訪朝はこれで32回目。

    11日まで滞在する予定だ。

    日本政府は北朝鮮への制裁措置の一環として、日本国民の北朝鮮への渡航自粛を求めている。

    菅義偉官房長官は4日の会見で、猪木氏に対し「政府の方針を踏まえて適切に対応すべき」と牽制していたが、それには応じなかった格好となる。

    猪木氏は日本を出発した6日、記者団を前に、あくまで「スポーツ外交」が目的だとするも、「表に出ている話と裏にある話はだいぶ違うことがある」「交流や話し合いをせず、圧力だけでは効果がない」とも話していた。

    朝鮮中央通信によると、猪木氏は8日に李洙ヨン(リ・スヨン)朝鮮労働党副委員長と会談した。

    会談内容は不明なものの、核実験やミサイル発射に関する内容に触れた可能性がある。

    ■ミサイル阻止に一役?
    猪木氏の「英断」とも「暴挙」ともとれる一連の行動は、日本のネットユーザーにどう映っているのか。

    ツイッターでは、批判的な向きがあるものの、 “「平和外交を支持します」 「やっぱ北朝鮮問題は政府よりも猪木さんだね」 「猪木さんにしかできない外交お願いいたします!」と、期待を寄せる声が少なくない。

    また、9日13時時点で北朝鮮に大きな動きが無いことから、“「ミサイルは猪木が止めてるのか?」 「これ今、猪木が必死でミサイル発射阻止してるとか想像していいやつ?」といった声もあがっている。

    猪木氏は、2016年にも北朝鮮の建国記念日に合わせて訪朝しており、滞在中に5回目となる核実験が強行された。

    【日時】2017年09月09日 12:44
    【ソース】J-CASTニュース


    【「北朝鮮のミサイルは猪木が止める⁈」アントニオ猪木議員にミサイル阻止の望み託す支持が高まる】の続きを読む


    もういいよ解散しろ

    NO.5771208
    山尾議員離党 不倫疑惑「ご迷惑を…」 便乗解散!?で総選挙か
    山尾議員離党 不倫疑惑「ご迷惑を…」 便乗解散!?で総選挙か
    「週刊文春」でダブル不倫疑惑が報じられた民進党の山尾志桜里元政調会長(43)が7日、離党届を提出し、国会内で緊急会見を行った。

    質問には応じなかった。

    一時は一部党関係者に促され、辞職も検討したが、党内のさまざまな意見を受けて考え直したとみられる。

    野党第1党のあまりのドタバタ劇を好機と捉え、安倍晋三首相が早期解散に打って出る可能性が高まってきた。

    山尾氏は大島敦幹事長へ離党届を提出した後、用意した紙を手に「大変ご迷惑をおかけする事態になってしまった」と神妙な表情で語った。

    不倫相手と伝えられた倉持麟太郎弁護士(34)については「ブレーンとしてお手伝いいただいた。男女の関係はありません」と強い口調で疑惑を否定。

    離党を決めた理由について「国会論戦の場に今回の混乱を持ち込むことはさらなる迷惑をおかけすると判断した」と語り、目を潤ませた。

    会見は6分で終了。

    質問は受け付けなかった。

    記者に「それで国民に説明がつくのか」と問われたが、無言で帰途に就いた。

    前原誠司新代表は「選挙の顔」としていったん山尾氏の幹事長抜てきを内定。

    だが、経験の浅い当選2回での起用に対する党内の不満に加え、週刊誌へ疑惑が掲載されるとの情報から、山尾氏が要職就任を辞退。

    その後、7日発売の週刊文春でダブル不倫が報じられ、10月22日の衆院3補選への影響を考慮し、山尾氏には辞職か離党かの厳しい選択肢が突きつけられた。

    だが、党内で意見が割れ、山尾氏自身も揺れた。

    現時点で辞職した場合、山尾氏の地元・愛知7区でも10・22補選となる。

    潔く辞職を求める声を受け、山尾氏も一時は検討。

    だが、「補選が増える。負ける選挙をやってどうする」と離党にとどめるべきの声も出ていた。

    与党関係者によると、解散風が今後強まる可能性が出てきた。

    25日にも召集される臨時国会では森友、加計学園問題の再燃が予想され「支持率低下を覚悟していたが、今、解散に打って出ても強引との批判より、山尾氏による逆風が上回る」と指摘。

    政治評論家の有馬晴海氏は、冒頭解散し補選に合わせた「10・22総選挙」について「解散の時期としては悪くない。

    可能性は高まった」と話した。

    民進党の離党ドミノにも拍車がかかりそうだ。

    「離党予備軍」の若手は「党に未来はないと思っていたが、よりはっきりした」と諦め顔。

    週明けにも動きが表面化するとの声もあり、党存続の危機もおきかねない状況となってきた。

    【日時】2017年09月08日 05:30
    【ソース】スポーツニッポン


    【"W不倫疑惑"の山尾議員「辞職しろ」との声も多い中、便乗解散?で総選挙か】の続きを読む


    拉致られるで

    NO.5763958
    アントニオ猪木議員 7日から北朝鮮訪問の意向
    アントニオ猪木議員 7日から北朝鮮訪問の意向
    アントニオ猪木参議院議員は国会内で記者団に対し、7日から北朝鮮を訪問することを明らかにしたうえで、「スポーツ交流を通じた世界平和で大事なことは、話を聞いてみることだ」と述べました。

    この中でアントニオ猪木参議院議員は、6日に日本を出発して、7日から今月11日までの日程で北朝鮮を訪問することを明らかにしました。

    そのうえで猪木氏は、「毎回同じだが、スポーツ交流を通じた世界平和ということで去年もちょうど同じ時期に訪問し、核実験があった。賛否両論はあるが、大事なことは、飛び込んでみて話を聞いてみることだ」と述べました。

    一方、記者団が「北朝鮮では誰と会うのか」と質問したのに対し、「これは帰ってからにする。非常に難しい国だが、ほとんどの方にお会いさせていただく」と述べました。

    これに先立って猪木氏は、参議院外交防衛委員会で、「あすから訪朝するが、何とか、緊張状態から対話の方向に向かえばと思っている」と述べました。

    北朝鮮への訪問をめぐっては、政府が、北朝鮮への制裁の一環として、すべての国民に渡航の自粛を求めています。

    【日時】2017年09月05日 17:00
    【ソース】NHK


    【「スポーツ交流で世界平和を」“アントニオ猪木議員”北朝鮮訪問への意向を明らかにする。】の続きを読む
    月別アーカイブ
    最新コメント
    Twitter プロフィール
    トレンドなネタや面白事件、アニメやゲームについての記事を盛り込んでますので暇つぶしにどうぞ!
    カテゴリー
    Amazonライブリンク
    楽天市場

    このページのトップヘ