服とは一体なんなのかが分からなくなる1万9000円の最新“ダメージジーンズ”がコチラwwwwwwwwwwww


人類はなぜ服を着るのか…1万9000円の“ダメージジーンズ”にネット上がざわつく - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

ロサンゼルスの高級デニムブランド「CARMAR Denim」が発売した168ドル(日本円で約1万9000円)のダメージデニムが強烈すぎると話題になっています。 同ブランドのオンラインショップで買える「EXTREME CUT OUT JEAN」は、まさに“エクストリーム(過激)”なカッティングがポイントです。 168$ for this Jeans from ...
(出典:IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議)



(出典 i.pinimg.com)


バカには見えないんだよ

ロサンゼルスの高級デニムブランド「CARMAR Denim」が発売した168ドル(日本円で約1万9000円)のダメージデニムが強烈すぎると話題になっています。

同ブランドのオンラインショップで買える「EXTREME CUT OUT JEAN」は、まさに“エクストリーム(過激)”なカッティングがポイントです。

168$ for this Jeans from CrappyDesign

蒸し暑い夏に最適かも

フロントのデザインはウエスト部分とポケットが辛うじて残っているだけで、あとはもはや紐で繋がっているだけ。

バックスタイルはさらに強烈で、お尻から足首まで布地が殆どなく、最新のふんどしデニムといった感じでしょうか。

見る者に、人類はなぜ衣服を身に付けるのか、根源的な問いを投げかけます。

#carmar pic.twitter.com/n9ItGbL5T4

— Emmanuel Jones (@emmanuj46) 2018年5月1日

ザワつくネット民

ダメージデニムは今期のトレンドのひとつですが、この振り切りっぷりを見た人からはさすがに、「何にもナッシング!」「空港のセキュリティチェックで手間取らないね。」「“リラックスフィット”って表示されてるけど、リラックスしすぎじゃない?」といった反応がSNSに並んでいます。

CARMAR Denimさん(@carmardenim)がシェアした投稿

日本からも購入可能

「EXTREME CUT OUT JEAN」は24~27インチのサイズ展開で、日本への発送も可能。

着る人も着る場所も慎重に選ぶべきジーンズですが、気になる方は手持ちのもので自作を試みてみてもいいかもしれません。

人類はなぜ服を着るのか…1万9000円の“ダメージジーンズ”にネット上がざわつく


(出典 news.nicovideo.jp)

ことりす

ことりす

致命傷じゃねーか

Glad of Monday。

Glad of Monday。

骨格見てるみてえだぁ……

RYU

RYU

これでもまだ外人だから画になるけど日本人が身につけたら悲惨じゃろ

よだれ

よだれ

500円でも高いと感じる

メガミー

メガミー

服って何だっけ?

なんとまあ

なんとまあ

アホかwwwwwwwwwwww

人間は醜悪

人間は醜悪

最初コラ画像かと思った

みと

みと

男のデニムシャツなんかダメージ受けすぎて跡形も無くなってるし

ポリッシュ@

ポリッシュ@

フレームしか残ってねぇ!

ハハッ

ハハッ

ここまでするならもうホットパンツでいいだろ

ほうれん草の胡麻和え

ほうれん草の胡麻和え

視線が合ったりしたらセクハラで男側が逮捕されるんですね、分かります

nao

nao

DBで攻撃受けた後か

ひこん

ひこん

額縁効果

HA☆GA

HA☆GA

暑いならもうフンドシで出歩いたほうがいいんじゃない

kurobou

kurobou

びんぼっちゃまかと。

nao

nao

男の服は正直者にしか見えないのかw

鮫鮫鮫

鮫鮫鮫

ミニ四駆で肉抜き加工しすぎた小学生時代思い出したわ

丸井シロ

丸井シロ

あっ……大ダメージジーンズ

のぞみ

のぞみ

ミニ四駆の肉抜きかよ


こちらもおすすめ!

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット