蝶野正洋「今年こそ方正へのビンタやりません」wwwwwwwwwwwww


蝶野正洋、今年こそ方正へのビンタ卒業? 「やりません!」宣言 - 上毛新聞ニュース

藤波辰爾、長州力、獣神サンダー・ライガー、武藤敬司組とスペシャル8人タッグマッチで対戦する天山広吉、小島聡、ヒロ斎藤、AKIRA組に“with 蝶野正洋”として参戦。蝶野は「総監督という感じ。駅伝で言う監督みたいな役割」と説明すると、武藤は「ずるい。こっちの監督に山崎邦正を」と公開オファー。続けて「駅伝の監督 ...
(出典:上毛新聞ニュース)



(出典 livedoor.blogimg.jp)


あんだけニュースになったのにリップサービスで片付けた人だからなwww

 プロレスラーの蝶野正洋が11日、東京・表参道のARISTRISTで『PRO-WRESTLING MASTERS』2月16日後楽園ホール大会の対戦カード発表会に参加。日本テレビ系大みそか特番『絶対に笑ってはいけない』で、毎年恒例となっている月亭方正へのビンタについて、今年は「やりません!」と断言した。

【写真】闘志を燃やす武藤敬司&蝶野正洋

 『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の大みそか年越しスペシャルで、蝶野は毎年方正にビンタをしてきたが、昨年9月発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)のインタビューで蝶野は「今年はオファーがあってもビンタはしません」と明言。しかし本番では「(FRIDAYは)リップサービスだよ」と強烈な一発を方正にお見舞し、出演者全員がたまらず爆笑していた。

 今年の年末にオファーあった場合について質問された蝶野は「基本は毎年、やらないって断っている。今年もやりません!」と断言。しかし、昨年もあっさりと撤回したように、果たして今年のビンタの行方はどうなるのか。約1年後が楽しみな展開となった。

 今回、蝶野はTEAM2000の“総監督”として、2014年4月の道頓堀プロレス以来となるリングへ。藤波辰爾、長州力、獣神サンダー・ライガー、武藤敬司組とスペシャル8人タッグマッチで対戦する天山広吉、小島聡、ヒロ斎藤、AKIRA組に“with 蝶野正洋”として参戦。蝶野は「総監督という感じ。駅伝で言う監督みたいな役割」と説明すると、武藤は「ずるい。こっちの監督に山崎邦正を」と公開オファー。続けて「駅伝の監督は声は出すけど、手足は出せない。手足出さないでくれよ」と蝶野を牽制すると、蝶野は「それはプロレスだから」と不敵に予告し、「最近、ビンタしかしてない。得意技はビンタになっちゃっている。何かあっても出せる技はビンタ」と黒い笑顔を浮かべた。

 ただ、ビンタが代名詞となっている状況について蝶野は「どこに行ってもビンタのおじさんとしか思われいない。だから、その辺は不本意でもある」と本音をチラリ。「今のファンに(『PRO-WRESTLING MASTERS』)に来てもらいたい。リングに携わる昔の姿を出せるかなと思っている。方正くんにビンタする人じゃなくて、TEAM2000の」とプロレスラーの矜持を語っていた。
蝶野正洋 (C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

koh

koh

でも「今年もやってください」と依頼されたら力関係的にも性格的にも断れない蝶野さん

fullbocco

fullbocco

だから今年からは松本にビンタしてあげなって。芸人には明らかに無駄な筋肉の使い道それぐらいしかないでしょうよ。


こちらもおすすめ!

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット