これが世界だ!

管理人が好きな世界中(日本多め)の芸能やアニメ、ニュース、番組など気になった記事を好きなだけ詰め込んだ欲望満載のまとめサイトとなっております。

    2017年10月


    死ぬまで我慢しとけってか?

    NO.5887602
    DV父親を刺した19歳長女に殺人未遂の容疑も同情の声が殺到
    DV父親を刺した19歳長女に殺人未遂の容疑も同情の声が殺到
    罪を犯した者は、法の裁きに則って罪を償うべきだ。

    しかし、中には加害者の心情を察して同情の念を抱くケースもあるだろう。

    北海道の伊達市の一家で起こった、とある事件が物議をかもしている。

    ■DV父親を刺した長女
    28日夜、40代の無職の父親の背中を包丁で複数回刺し、殺害しようとした容疑で会社員の長女(19)が殺人未遂の容疑で逮捕された。

    父親は病院に運ばれ、命に別状はなかったようだ。

    警察によれば少女は、母親や兄弟とともに日常的に父親から暴力を受けていたという。

    調べに対し、少女は「自分や家族に暴力を振るうお父さんが憎くて刺した」などと容疑を認めているとのこと。

    ■ネット上では同情の声も
    日常的に父親から暴力の被害に合い、殺意を抱いたことで行動に至ってしまった今回の事件。

    父親への溜まりに溜まった恨みが、殺意の衝動となってあらわれたのかもしれない。

    報道を受け、インターネット上では少女に対する同情の声があがっている。

    ・長女に同情しか感じなかった。19歳の長女筆頭に4人も子供がいて40代無職DVの父親ってどうよ?
    ・ちゃんと調査して正当防衛にしようよ。んで、暴力ふるってた父親を逮捕しようよ。おかしいよ、日本
    ・殺意を認めて、家族を守った。勇気ある行動。もっと、器用に、殺意を認めず、賢いやり方はあるように思うが、この辺りに彼女の計算のない決意を感じる。どうか、情状酌量を認めて欲しい
    ・ホントに暴力受けてたなら、正当防衛。罰したりしないでほしい

    ■3人に1人が親からの暴力を経験
    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「両親から暴力を受けた経験」について調査したところ、4割近くが「経験アリ」と回答。

    少女が言うように日常的に暴力をふるわれていたというケースは珍しいだろう。

    しかし、しつけ、はたまたしつけとは名ばかりの虐待や、頻度の差はあれど、3人に1人が両親からの暴力を経験しているようだ。

    賛否両論さまざまな声があがる今回の事件。

    父親の家族に対するDVを含め、家族問題の解決も重要になるだろう。

    【日時】2017年10月30日 15:00
    【ソース】しらべぇ


    【DVが酷い父親を刺した事で19歳長女を殺人未遂で逮捕した事件が悲しすぎる…】の続きを読む


    「奇跡の48歳」「高見沢いた」 福山雅治、 “ベルばら”オスカル仮装でハロウィーン満喫
    「奇跡の48歳」「高見沢いた」 福山雅治、 “ベルばら”オスカル仮装でハロウィーン満喫
    ミュージシャン、俳優の福山雅治さんが10月29日、不朽の名作漫画『ベルサイユのばら』の主人公、オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェの仮装をInsta…
    (出典:エンタメ総合(ねとらぼ))



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    これが日本の48歳だ!

    【福山雅治、"ベルばら"のオスカルのコスプレでファンを沸かせるwwwwwwwwwww】の続きを読む


    まだ麻央さん亡くなって半年もたってなくないすか?ww

    NO.5887571 2017/10/31 13:08
    市川海老蔵 新恋人!?今夏ウワサされた交際相手有名「タレントX」とは?
    市川海老蔵 新恋人!?今夏ウワサされた交際相手有名「タレントX」とは?
    妻・小林麻央さんが死去した後に、姉である小林麻耶との“再婚説”が浮上していた市川海老蔵。

    後援会関係者も、麻耶を再婚相手に「推していた」などとする報道もあったが、10月31日発売の「女性自身」(光文社)は、海老蔵が“新恋人”の存在を関係者に明かしたと報じている。

    海老蔵は独身時代、その女性関係の派手さで芸能界を賑わせていたものだが……。

    同誌によると、海老蔵は8月中旬、関係者と訪れた大阪市内の高級ラウンジで、「実は付き合っている人がいます」と話したという。

    周囲は突然の告白に驚き、それ以上何も言えなくなってしまったそうだ。

    「記事には、女性のプロフィールについては何も書かれておらず、そもそも本当に恋人と呼べる女性が存在するのかも、謎に包まれています。海老蔵の“新恋人”に関しては、各社週刊誌がその存在を追い求めて、夏頃からずっと取材に明け暮れていましたが、判明することはありませんでした」(テレビ局関係者) 

    海老蔵に“梨園の妻”を求める声は、後援会からも強く上がっていたようで、その際、まず報じられたのが、麻耶との再婚説だった。

    「当初は、マスコミの間でだけささやかれている“都市伝説”のような再婚話でしたが、2人の子どもも麻耶になついていることから、いつしか関係者やファンの間でも、『もしかしたらあり得るかも』といった空気に変わっていった印象です」(スポーツ紙記者) しかし一方で、海老蔵の“本命”に関しては、ある女性芸能人が有力視されていたという。

    「過去に交際が報じられていた『超有名女優』の名前も浮上していましたが、それ以上に注目されていたのが、番組共演で知り合ったという有名女性タレント・X。今年夏には、このXと海老蔵が地方公演中に密会するのではと、大勢の記者が取材を行っていたそうです。XはCMにも出演していた有名人だけに、もし本当に交際していたなら、世間を揺るがす大ニュースになっていたでしょうが……」(前出・テレビ局関係者) 

    海老蔵の言ったとされる「付き合っている人」が、Xと同一人物なのか、謎は深まるばかりだが、果たして“後妻”として注目を浴びる女性は、一体どんな人物なのだろうか。

    【日時】2017年10月31日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【市川海老蔵に新恋人!?ウワサをささやかれている"ある人"の正体とは??】の続きを読む


    さすがに引いた

    NO.5887518
    アパートで9人の遺体 27歳の男逮捕 自殺サイトで知り合った可能性
    アパートで9人の遺体 27歳の男逮捕 自殺サイトで知り合った可能性
    東京・八王子市に住む23歳の女性が行方不明になり、神奈川県座間市にあるアパートの部屋で9人の遺体が見つかった事件で、警視庁は1人の遺体を遺棄した疑いでこの部屋に住む27歳の男を逮捕しました。

    遺体は女性8人、男性1人と見られ、警視庁はいずれも男が殺害したと見て事件の全容解明を進める方針です。

    逮捕されたのは神奈川県座間市の職業不詳、白石隆浩容疑者(27)です。

    警視庁の調べによりますと、白石容疑者はことし8月22日から今月30日までの間に、自宅のアパートの部屋で、切断した1人の遺体をクーラーボックス内に入れて遺棄した疑いが持たれています。

    警視庁によりますと、調べに対し「私が殺害し、その遺体を証拠隠滅の意図でやったことに間違いありません」などと供述し、容疑を認めているということです。

    東京・八王子市に住む23歳の女性が1週間余り前から行方不明になり、警視庁が行方を捜査していたところ、女性と連絡を取っていた白石容疑者のアパートの部屋からクーラーボックスなどに入った9人の遺体が見つかったということです。

    警視庁によりますと、遺体は体の特徴などから女性8人、男性1人と見られるということです。

    これまでの調べで白石容疑者は、「自殺サイト」や、女性がインターネット上に「自殺を一緒にしてくれる人を探している」と書き込んだことを通じて知り合った可能性があるということです。

    白石容疑者はこの女性についても「初めて会って殺害した」などと供述しているということで、警視庁は遺体の身元の確認を行うとともに、9人はいずれも白石容疑者が殺害したと見て、一連の事件の全容解明を進める方針です。

    【日時】2017年10月31日 11:37
    【ソース】NHK


    【【神奈川】アパートで9人分の遺体が見つかり、27歳のサイコパス男を逮捕…その人とは思えない犯行がヤバい…】の続きを読む


    大物か?

    NO.5886631
    清水良太郎以外も!? 芸能界「泥沼クスリ汚染」
    清水良太郎以外も!? 芸能界「泥沼クスリ汚染」
    10月11日、薬物違反で逮捕され、27日に起訴されたタレントの清水アキラ(63)の三男・清水良太郎被告(29)。

    「清水は、池袋のホテルに女性を呼び、その女性が“薬物を飲まされた”と警察へ通報。捜査員がホテルへ駆けつけ、目白署へ任意同行。尿検査を受け、翌日、陽性反応が出て逮捕となりました」(スポーツ紙記者)

    ■事件を受け、父・清水アキラが涙の謝罪会見
    事件を受け、12日には父・アキラが謝罪会見。

    涙ながらに、「他人の家以上に厳しくて、何かあればひっぱたいたりもしたけど、それが逆に嘘つきにしてしまったのかもしれない」とコメントをしていた。

    だが、女性誌記者はこう言う。「相当、甘やかされて育ったんだと思いますよ。現に、良太郎一家が今住む中野区の一戸建ては父・アキラが買ってあげたものだといわれています。3軒並んで家が建っており、父・アキラと、アキラが所属する芸能プロの社長を務める次男も住んでいるんです。3軒建っていた戸建てを、約4年前、アキラがキャッシュで買ったそうです。総額は約4億円といわれていますね」

    ●違法カジノや野球賭博の報道も
    良太郎は、今年2月に、違法カジノへ出入りしている姿を報じられており、さらに、先日発売の『FLASH』では野球賭博への関与も報じられている。「昨年11月に女児が生まれたばかりでこれでは、性根から腐っている」(前同)と言われても仕方ないだろう。

    ■他の有名芸能人の関与も捜査
    だが、「捜査はここで終わらない」と、全国紙社会部記者は言うのだ。

    「当局は清水を取り調べる中で当然、他の芸能人の関与も探るはずです。清原和博、ASKAなど、有名人を挙げるのは影響力が大きいですからね。清水は小心者だそうですから、あっさりをゲロる可能性がありますね」(前同)

    ●映画、ドラマで活躍する肉体派俳優に当局の内偵
    清水とともにクスリに手を染めていた芸能人がいるとしたら今、戦々恐々としているに違いないが、本誌が事情通に取材をしたところ、実際、さまざまな名前が浮上してきた。

    まず、「即逮捕の可能性がある」(事情通)と言われるのが、肉体派俳優のAだ。数々の映画、ドラマに出演する彼だが、「夜の六本木などで見かける姿は、完全に(不逞の)輩。オラオラ系で暴力とクスリの臭いしかしない。事実、当局の内偵が入っていると、もっぱらです」(前同)

    ●人気女性アイドルにも黒い影
    人気女性アイドルBにも黒い影が忍び寄っている。

    「先日、某芸能プロの社員が交通事故で亡くなったんですが、その際、ささやかれたのがクスリの疑惑。その芸能プロが関与する飲食店にBがよく出入りしているんです。巻き込まれていないといいけど……」(同)

    ●清水と同じ二世タレントが中毒状態!?
    また、「清水と同じ二世タレントのCが中毒状態だといいます。仲間内が集まるパーティでは堂々と吸引しているそうで、逮捕も時間の問題かもしれません」(同)という情報もある。

    芸能界で進む泥沼クスリ汚染。

    いまだ、浄化の気配は見られない。

    【日時】2017年10月30日 18:00
    【提供】日刊大衆


    【芸能界は"薬物の泥沼パンデミック状態"清水良太郎以外にも薬を常習している人物が潜んでいる…】の続きを読む

    このページのトップヘ